吉方位の生活への取り入れ方

トップページ > 九星気学と方位との関係 > 吉方位の生活への取り入れ方

吉方位を使って旅行する!

吉方位を日常的に取り入れると、色々と上手くいき始めます。 例えば、旅行をする際にも、その旅行をトラブルなく、楽しく、良いものにするためにも吉方位を用いるのは、とても重要です。 楽しく安全な旅行にするためには、ふさわしい時期、相応しい方位、ふさわしい同伴者(相性の良い同伴者)が大切になります。  まず、ふさわしい時期ですが、凶日を避けましょう。そして、出かける日を大吉日にすると良いでしょう。また、相応しい方位ですが吉方位に出かけるのがベスト。 本命殺、本命的殺、五黄殺、暗剣殺を避けた方位にしましょう。

年盤と月盤の両方で吉方位の方位に出かけるのがお勧めですが、短期間なら月盤を利用しましょう。 同行者の相性が良い人と一緒に行く事が良いですが、もし相性が悪かったとしても相手の考えを尊重する姿勢があればトラブルは起きないでしょう。 特に「ここに行きたい!」という願望がなければ、旅行先を気学から探してみるのも良いでしょう。

吉方位を使って仕事を上手く進める!

仕事をする上でも吉方位を取り入れていけば、上手くいくでしょう。 仕事が上手く進むためには、契約日、支払日、商談に積極的に吉方位を用いていきましょう。

まず、契約や支払いの日ですが、あなた自身の運勢の良い日を相手に提示しましょう。 相手からの提案を待つのではなく、あくまでもあなたが主体性をもって話を進めて下さい。予定日からこちら側で決めれば、当日でもこちらのペースで話を進められるでしょう。 また、場所ですが、月の吉方位か自分の会社で行いましょう。 商談を行う際にも吉方位を取り入れていきましょう。吉方位を取り入れるだけでなく、自分の上司や部下、先方のの本命星を知り、どういう性格なのか、どの様に仕事を進めるのかをあらかじめ知る事は大切です。相性が良くないと分かっても、相手の長所を見る努力をしましょう。

吉方位を使って買い物をする!

吉方位というのは、様々な場面で利用出来るのです。例えば買い物に行くときでも同様です。買い物をするのに、吉方位を用いていくと、欲しかったものがセールになっていたり、期待以上に良い買い物が出来たりする可能性が高まります。あなたの大吉運や中吉運の日に出かけましょう。そして買い物に行く月盤をの吉方位を見てお店にいきましょう。大きな買い物をするなら尚更です。また、吉方位がない時は、大きな買い物はしない様にしましょう。 どうしても欲しい場合は、別の月まで我慢しましょう。吉方位がない時に大きな買い物をする事は、高値で手に入れてしまったり、どこかに欠陥があったりと、あなたに不利になってしまう可能性が高くなります。

また、一緒に行く人との相性も大切です。お互いの相性が良ければ心配は入りませんが、相性が良くない場合、出かけた先で別行動するか、相手に意見を言われても気にしない、など精神的、物理的にその相手と距離を置くことが大事です。